TEL

新着情報

ホーム > 変形性膝関節症

変形性膝関節症

変形性膝関節症を少しでも和らげるために、四街道市・四街道のアース整骨院で専門治療を行いましょう

変形性膝関節症(へんけいせいしつかんせつしょう)とは、膝関節の間にあるクッション(軟骨)がすり減って、軟骨や半月板に変形が生じたり、炎症が起こる症状をいいます。歩くと膝に痛みが走るのはもちろん、膝を曲げたり伸ばしたりする動作も辛く、場合によっては膝に水がたまってしまうこともあります。そのお辛い症状、四街道市・四街道のアース整骨院で少しずつ和らげていきましょう。

変形性膝関節症は、60代以降に発症する可能性が高くなる症状です。統計をみると、男性よりも女性に多くみられ、太り気味でO脚の女性は特に注意が必要です。辛い症状を和らげるには、膝にかかっている過度な負担を軽減する必要があります。膝に負担がかかる原因としては、骨格のゆがみやズレが挙げられます。これは病院で治療をすることができませんので、四街道市・四街道のアース整骨院で矯正施術を行い、負担のかかりにくい骨格に整えていきましょう。

四街道市・四街道のアース整骨院は骨格矯正に特化している整骨院であり、四街道駅南口から歩いて3分とアクセス良好な場所にございます。変形性膝関節症で現在病院へ通われている場合にも、当院は月曜日~土曜日(祝日以外)を夜23時まで診療しておりますので、ご都合に合わせてご来院いただけます。予約優先制で待ち時間もありません。まずは気軽にご相談ください。

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒284-0005
千葉県四街道市四街道2丁目5-23

駐車場

3台あり

予約について

お電話にてご予約が可能です

休診日

日曜日